セイワビル

2009/04/02

ヨーロッパの友人からのメールの中に日本の桜について書かれていました。

ラジオで、「Hanami」ではなく、「Sakura-Matsuri」という呼び名で、花見について語られていたようですが…。

温暖化の影響で例年より一週間早い開花というのも、ちゃんと伝わっているようです。

 

これだけ、桜という木を愛着している日本人の気持ちが、外国の人たちに理解できるのかしら、と思います。

口で説明しても伝わらないもの。友人達にはぜひ、この季節に日本に遊びにきてもらいたいものです。

 

以前このブログで紹介した「セイワビル」に行って来ました。

セイワビルについての前回の記事 → http://ameblo.jp/asglass/entry-10220776669.html

 t02200165_0352026410160489926.jpg

奥様がつくられた窓のパネルの取り付けをお手伝い。

といっても、シリコンでコーキングしただけですが…

 t02200165_0352026410160490280.jpg


4Fのアトリエとしての利用予定のスペースのこの入り口横の窓に入ります。

 

t02200293_0264035210160489951.jpg
 
t02200165_0352026410160490256.jpg
 
奥様の手作り。 皆が一生懸命作り上げているセイワビルならでは。

 

t02200165_0352026410160489932.jpg

t02200165_0352026410160489939.jpg

 

 

t02200165_0352026410160489943.jpg

t02200293_0264035210160490442.jpg

t02200165_0352026410160490288.jpg

タイルを使った装飾が細かいっ! 学生さんたちが楽しみながら頑張った努力が伝わってきます。

全体的に女性が喜びそうな内装が多かったように思います。

間取りもおもしろいです。

 

t02200165_0352026410160490265.jpg

 

 

 

t02200293_0264035210160490272.jpg

伺ったのが、夜7時過ぎでしたが、まだ学生さんたちがんばっていました。

着ているつなぎがペンキだらけです。

でも、皆とても元気! あいさつもきちっと元気にしてくれて、とても爽やか~。

青春だーー!!と感動している自分がいて、歳とったのかしらっとちょっと凹…。

私も負けていられませんねっ

 

皆が一丸となって再生している「セイワビル」1人でも多くの人に知ってもらって、多くのご縁が生まれますように!!


セイワビル → http://www.gyouretsu-sumika.com/plan/index.html

 

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • A様邸窓パネル
  • こどもっとだいがくさい終了~
  • その他(教室 とくださん)
  • その他 フロアーランプ
  • U様邸
  • Back Number