個性豊かな皆様

2009/11/03

雲ひとつない気持ちのいい秋晴れの祝日でしたね。

 

特に予定も入っていなかったので、エクステンションセンター内で生徒さんたちのその他展示があっている福工大の文化際に行ってきました。

のんびりワークショップしながらすごしました。

 

年に一度の生徒さんたちの発表会。

2日間という短い期間ですが、それぞれの教室が工夫をもって展示や販売をしながら見に来た方々を迎えます。

 

今回ステンドグラスの教室は5名の方々がその他を展示してくれました。

大・小関係なく、全てがそれぞれの想いをこめて一生懸命製作されたその他たちです。

 

いつも思うことなのですが、その他ってその人の個性がとてもよく現れます。

一緒の型紙で同じその他をつくっても、ガラス選びから全くちがうので、十人十色です。

つくったものには作った人が反映される。とよくわかっているので、

今回、見てもらう人に、少しでも作った人がどんな人なのか伝えたくて、作者名を書いたネームプレートの下に、私なりの見解ですが、生徒さんそれぞれの特徴みたいなコメントを載せてみました。

 

それらのコメントを読んで、その他を見る目が変わるかはわかりませんが、その他を通してすこしでも作者さんを感じることができたらいいなぁと思いました。

 

 

photo.jpg

「なんだか通信簿みたい!」と生徒さんからは笑われました。

 

 

搬入と搬出。皆様おつかれさまでした!!

 

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 作品(教室)
  • 作品(教室)
  • 作品(教室)
  • 作品(教室)
  • 作品(教室)
  • Back Number