カルッチ人フェスタ

2008/09/21

20,21日の二日間、大牟田の銀座通り商店街で行われたイベント「カルッチ人フェスタ」無事終わりました。

 

おかげさまで多くの人に足を運んでいただき、私のワークショップにも100人以上の子供達が参加してくれました音譜(楽しかった~)

 

大盛況のうちに終わったこのイベント、その裏では実行委員の方々、多くのボランティアの方々の苦労と努力が大きかったと思います。

初めから終わりまで、本当に準備や段取り、出展者への気遣いが行き届いていることに、私も一緒した友人も感心しきりでした。

 

そんな用意された舞台で、2日間思いっきり楽しませていただいたこと、心から感謝します。

 

会場の端から端を走り回っていた実行委員長の松永さんをはじめとするスタッフの方々、思わぬ盛況ぶりに材料が足らなくなってしまい、急遽買出しに走ってくれた役所の方、息つく間もなくテンバッってた私達にドリンクの差し入れをしてくれたり、何かと心配そうに見守ってくれた商店街のお店の奥様。

おいしいお菓子を差し入れしてくださった生徒さん。

そして、この2日間一緒に手伝ってくれた友人。

 

「本当に、本当に!ありがとうございましたー」(*^▽^*)




ちょこっとフォトアルバム

10094664130_s.jpg

商店街に隣接していた大牟田神社。

始まりと終わりに、一日の無事とお礼をお参りしました。

 



10094664134_s.jpg10094664133_s.jpg

すごいごったがえ…こんなに大勢の子供達と接することあまりないだけに、忙しかったけど楽しかったです!

 

10094664136_s.jpg

10094664132_s.jpg

毎度毎度思うことですが、子供達の発想は豊かで、選択肢を多く与えることで、十人十色、想像を超える驚きを教えてくれます。

今回も何人もの未来のアーティストと出会うことができました。

 

10094669074_s.jpg

数多くの魅力的なワークショップがたくさんあって、私もやりたい!!と思っていましたが、とても自分の持ち場を離れる余裕もなく…。

それでも、どうしてもやりたくてお隣の「sachigra@HOWDEE」さんのブースでやっていた切手デコレーションに隙を見つけてはお邪魔して2日かかりで作りました!

外国の使用済み切手を貼ってオリジナルノートを作りました。超オシャレ!私のネタ帳にします!!

 

逆のお隣さん「Cranberry」の中嶋さんは、偶然にも私の教室に通ってくださっている生徒さんの奥様。

とってもかわいいく、温かみのある雑貨をつくってらっしゃいました。

 

多くの素敵な作家さんたちの思考あふれるブースたち。でも写真に撮る余裕と勇気がなく…紹介できなくてすみません…。

 

10094664183_s.jpg

写真がわかりづらいですけど、首からさげてたこのプレート、実行委員の松永さんが当日の朝まで作って用意してくれたもの。おかげで1時間しか寝ていないと言っていました。

こんな苦労と努力が、イベントの成功につながるのだと思いました。

 

とっても余談なのですが、久留米で友人のだんな様も一緒に3人で夕飯を食べました。

「久留米にきたらここ行かなきゃ」という一押しで連れて行ってもらったのは、焼き鳥や「ひがし田」。

本当においしくて、かなりお勧めなので、ちょっと紹介しときます。

 

友人夫妻にオーダーお願いして出てきたのは、ユッケ、豚カルビ、クッパ。

これどれも絶品です!!!

他のお客様見渡しても大体の方がこの3品頼んでいました。

「福岡からこれ食べるためだけに久留米にくる人もいる」というのは納得。

私もその中の1人になると思います。いや、なります。

 

待つこと必至、カウンターのみの狭くて、お世辞にもきれいとはいえないお店。目がしばしばするほどの煙にまかれ、体の心まで炭と油のにおいがしみつきますが、そんなリスクも全然気にしないわ!!という方ぜひお勧めのお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 岩田屋終了しました
  • 白金マルシェ
  • 糸島クラフトフェスタ
  • 感謝の意をこめまして
  • 岩田屋展示
  • Back Number