お宅訪問

2011/10/09

大好きな栗を英語でマロンかと思っていましたが、違ってました。 「chestnut」ということを今日知りました。

 

 

ステンドグラス教室に、カナダ人の生徒さんが来てくださっているのですが、久留米の城島町というところで古民家を改装しながら住んでいらっしゃって、そこで英会話教室を主宰しているデイビットさん。

 

久留米に住んでいる生徒さんたちと、お宅訪問ということで、皆で遊びにいってきました♪

 

 

 

写真5.jpg

 

カリスマ主婦のゆかりさんがいたので、素晴らしい食卓になりました☆

 

(あっ…あまり美味しくなさそうな右の二皿は私がつくったものです…)

 

 

 

 

写真2.jpg

 

私が一番気に入った二階の部屋。まだ床がはられてないですが、いい感じです☆

 

写真.JPG

 

りっぱな梁。

 

築何年かの古民家なのかがわからないそうですが、相当古い建物のようでした。

 

相当広いし、まだまだリフォームは続くようです。

 

 

写真3.jpg

 

倉庫(この倉庫も、家と同じくらいの広さで、プレイルームとして今後活躍しそう!皆が集まってくる場所になるでしょうね!)に並ぶ古い木材たち。これらの木材も表面を削れば、まだまだ使えるのかな。

 

 

 

写真4.jpg

 

皆で、家のまわりをお散歩。

 

にわとりや、ヤギ、りっぱに番犬をしている犬。猫、伝書鳩…などナド沢山の動物たちがいました。

田んぼも多くて、とってものどか~。

 

 

外国の人が、日本で土地を買ってやっていこうって、すごいバイタリティだと思うし、この田舎(城島の皆様すみません!)のど真ん中で英会話をやろうと決めたことも、なんかスゴイ!!

 

がんばっていただきたいっ!!

 

 

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 岩田屋終了しました
  • 白金マルシェ
  • 糸島クラフトフェスタ
  • 窓パネル
  • 作品(窓パネル)
  • Back Number