クリスマスカード

2010/12/14

カナダで働いていたスタジオのJaneから近況報告のメールが来ていて、

 

「もうすぐクリスマス」の一文を見て、

 

「しまったーーーー!!クリスマスカード!!!」と、送るの忘れていたことを思い出し、慌ててカードを買いに行きました。

 

クリスマスのグリーティングカード、この時期は、差出期間が決められていて、それを過ぎると25日までに届きません。

間に合うといいのだけど…。

 

カード売り場にはものすごい種類のクリスマスカードが並んでいて、定番の飛び出すカードのほかにも、最近流行の3Dをうたったものや、ゆれます!歌います!光ります!などナド…。

 

すごいなぁーと思いながら、値段を見ると、高っ!!

 

「こういうのは気持ちの問題よね。値段じゃない」

 

と自分に言い聞かせながら、カードを吟味。

 

日本製の品質の高さは万国知るところではありますが、文具品も例外ではなく、本当に質が高いと思います。

 

こんなに種類豊富で、細かいところまで気のきいたカードなんて今まで外国で見たことないです。

 

「美しいカードありがとう!」といつも喜んでくれるのが嬉しくて、今年も喜んでもらえるように相手のことを想い出しながら選びました。

 

 

 

 

 

「It is almost Christmas, and that always reminds me of the happy Christmas you spent with me and my family.」

 

毎年Janeからこの時期になると言われます。

 

家族が集まるクリスマスパーティーに招待してくれたのですが、映画にでてくるような素敵なホームパーティーに感動と興奮で、周りから見たら相当可笑しかったみたいです…。

 

だって、とっても素敵な家に、本物のもみの木のツリー。初めて目にするターキーの丸焼き。

とっても可愛いマーガレットおばあちゃんをはじめ3世代、総勢15人強の家族が集まり、皆とても温かく、日本人の女の子を迎えてくれたんですもん。

私も決して忘れることはないです。

このクリスマスの時期、本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

 

 

 

_MG_1366.JPG

 

_MG_1384.JPG

 

_MG_1397.JPG

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 岩田屋終了しました
  • 白金マルシェ
  • 糸島クラフトフェスタ
  • 窓パネル
  • 作品(窓パネル)
  • Back Number