旬のもの

2010/10/29

スーパーに行って目にとび込んできた

 

「紅玉」の文字。

 

「おおおぉぉぉ~煮らねばぁ~」と使命感のようにやる気がみなぎってきて、鍋2つ分にもなる紅玉を煮ました。

 

りんごを煮ようと思ったら絶対紅玉!

 

あの甘酸っぱさは他のりんごではでないです。

 

でも紅玉の時期ってとても短いので、今のうちに沢山作っておいて、小分けして冷凍しておけば、長期保存もできます。

 

ヨーグルトに入れたり、お菓子やパンに使ったり、用途は幅広いので、沢山作ってもあっという間になくなっちゃうんですよね。

 

 

 

 

写真2.jpg

 

いたってシンプルに、加えるのはただ砂糖だけ。

私は少々色悪くてもいいやと思って、きび糖を使いました。料理全般きび糖を使っています。素朴で自然な甘さが好き♪

 

シナモンとかいれたらもったいない。

りんごの甘酸っぱい香りが部屋中に充満して、あー幸せな気分☆☆☆

 

 

 

 

 

写真.jpg

 

さっそく煮たばかりの紅玉を使って、パンとバウンドケーキを作りました。

甘い中にちょっと酸味を感じる!あ~やっぱりいい感じ♪

 

今回、バウンドケーキの中にヨーグルト入れたら、超しっとりして、かなり美味☆☆☆オススメします。

あまりにも美味しかったので、ご近所さんにおすそ分けしようかな。

 

気づいたらもう3時過ぎ。

このまま夕飯作りに突入しちゃえ!と、結局、今日一日ほとんど台所に立っていました。

 

ちなみに夕飯は、この前頂いたときにとっても美味しくて感動して、作り方を教えてもらった、おから、キュウリ、しょうが、きくらげの酢の物。

揚げナスの煮浸し。

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 岩田屋終了しました
  • 白金マルシェ
  • 糸島クラフトフェスタ
  • 窓パネル
  • 作品(窓パネル)
  • Back Number