おばあちゃんの着付けレッスン

2010/10/17

おばあちゃんの家に遊びに行ってきました。

 

ハルミおばあちゃん87歳。福岡市内で一人暮らししています。

 

私も含む、福岡に住む孫たちが、ちょくちょく遊びに行っています。

先週は、弟家族が泊まりに行ってたみたいだし、昨日は従兄弟が娘連れて遊びにきてたそうで。

皆、おばあちゃんっ子なんです♪

 

 

「あやこちゃん!私の着物もっていかんね。私がいなくなる前に~」

 

と、おばあちゃんが突然着物を持ち出してきて、「はいぃ?!何言いよると?」と、ちょっと悲しくなるので相手にしなかったのですが、

 

「あんた、着物好きだし、私の着物が着れるのは体型考えたら、あんただけやけん。」と、おばあちゃん本気。

 

私の小さい頃のおばあちゃん、おじいちゃんはいつも着物でした。

お正月もいつも着物でした。

 

もう、歳をとってしまい、着物は着れないそうです。

 

持ってきた着物がとても綺麗で、私好みだったので、羽織るだけ羽織ってみたら、身幅はちょっと大きいものの、袖丈ピッタリ。

 

私も、おばあちゃんも楽しくなってきて、簡単に着付けてみました。

 

「ここから手を入れてそこを整える」 着付けながらちょっと教えてもらいましたが、あまりのもの覚えの悪さに、「着付け教室行きなさい」とあきらめられました。

 

 

 

 

 

 

写真2.jpg

 

写真3.jpg

 

写真.jpg

 

遊ぶだけ、遊んで 「今日は持って帰らんけん!着るときまで、元気に保管しとってね☆」と、置いてきました。

 

まだまだ、元気に長生きして、いろんなこと教えてもらいたいです。

 

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 岩田屋終了しました
  • 白金マルシェ
  • 糸島クラフトフェスタ
  • 窓パネル
  • 作品(窓パネル)
  • Back Number