龍角散

2010/08/14

皆様、お盆はどのようにお過ごしでしょうか?

 

私は昨日、祖父の墓参りに行って、祖母の家にちょっと顔出してきました。

 

私のお盆の行事はこれで終わってしまったので、今日はなんとなくアトリエに足が向かい、黙々と制作していました。

天神はいつもより人が少ないし、電話もメールもまったくこないし、すごーく静かな一日でしたよ。

 

 

今週のはじめに、うかつにも夏風邪をひいてしまいました。

微熱もすぐにひいて、すぐ元気になったつもりだったのですが、せきだけが、ずーーーと続いていて、止まりません。

 

自分の治癒力を信じて、薬を飲まなかったのですが、せきって体力消耗するし、何するにも集中力が欠けるし、腹筋痛くなってきたしで、6日目にして、ようやく薬の力を借りることに。

 

薬局で、あまり考えずに一番安い咳止めを買ったワタシ。

 

箱をあけて、自分の想像とは全くちがうその薬にビックリ…

 

「龍角散」って知ってます??

 

 

写真.jpg

 

粉です。

 

付属のスプーンに山盛り一杯を、そのまま口の中に入れて溶かすというもの。

 

このモサモサした粉、失敗したら、息ができなくなるほどむせかえります。(ワタシ←実際やらかした人)

 

おまけにビックリするほどに不味いのです! 「水はぜったい飲まないでください」と書いてありましたが、「ムリだーー!ちょっとだけ飲ませて~」というくらいに…。

 

数回がんばって服用しましたが、効果が出るか出ないかわからないうちにギブアップ(>_<)

 

 

何か他になかったっけー。と探したら、漢方の葛根湯があったので、一包飲んだら、数時間後にはピッタリ咳が止まっていました。

 

はじめっから、コレ飲んでおけばよかったです。

 

 

 

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 岩田屋終了しました
  • 白金マルシェ
  • 糸島クラフトフェスタ
  • 窓パネル
  • 作品(窓パネル)
  • Back Number