コンフィチュール

2010/07/28

「コンフィチュール」

 

初めて聞いたとき、何それ?!と思いました。

 

ジャムのことです。

 

知らないうちに、随分こじゃれた名前で呼ばれるようになってたんですね。

 

 

でも私には「ジャム」の方がしっくりくるので、ジャムと呼びますね。

 

以前ジャムの作り方を教えてもらって以来、果物を変えながら自分でつくるようになりました。

 

上手くできたときや、量が多く出来たときには、ちょっとおすそわけなんかしたりします。

 

「もらったジャムがとっても美味しくて、ハマッってしまったわー」

 

と嬉しい声をいただいたのは、ご近所に住む,いつもお世話になっているMさま。

 

東京のお土産!と、リリエンベルグという有名なケーキやさんのジャムをいただだいた上に、そこのジャムのレシピ本まで貸してくださいました! ありがとうございます!!

 

 

 

写真.jpg

 

たくさんの種類のレシピが詳しく紹介されています。

私にはレシピ以上に、ここのオーナーの仕事に対する姿勢や考え方を読んだとき、とっても勉強になりました!

 

 

写真2.jpg

 

いただいた桃を使って早速作ってみました。

なんか、色悪いっ…( ̄ー ̄;

まぁ自分で食べるものなのでよいです。

 

 桃大好きなんですが、今年は不作のようですね。

これからは無花果(いちじく)が旬なので、次回はいちじくジャム作りましょう♪

 

 

 

 

写真4.jpg

毎朝ヨーグルトはかかさず食べるので、ジャムは必需食なんですー。

 

 

最近暑さのせいか、朝に、ごはんと味噌汁が重く感じて、もっぱらパンに盛りだくさんのフルーツです。

 

 

写真3.jpg

 

形は悪いですけど、自家製パンは安心だし、美味しいですよ☆

今日作ったのはバターロールなりなり♪

 

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 岩田屋終了しました
  • 白金マルシェ
  • 糸島クラフトフェスタ
  • 窓パネル
  • 作品(窓パネル)
  • Back Number