おもてなし

2009/06/11

お昼の教室が始まる前の短時間でしたが、用事があって日ごろお世話になっている赤坂にあるMさんのお部屋におじゃましました。

来客の準備で、ティータイムのためのテーブルセッティングをされていました。

いつもとてもオシャレなセッティングとセンスのある食器をつかっておもてなしをしてくださいます。

 

今回も梅雨に入ったということで、部屋にはアジサイの花が飾られ、テーブルの上も、紫のトルコ桔梗に合わせて紫のコーディネート。とてもオシャレにまとまっていました。

 

Image085.jpg

 

私がつくったその他がこのように使っていただけているのを実際見ると、とてもうれしいです♪

 

「飲んでいってね~」と言われましたが、教室の時間も迫っていたので、用件済ませた後、足早にアトリエに戻りました。

また次回ゆっくりおじゃまいたしますっ!!

 

 

夜は、私がアトリエを立ち上げたばかりの頃からとてもお世話いただいているお客様のお宅に。

こちらも、とてもかわいいセンスのあるお部屋で、そんな中に私のその他が飾られていて、お邪魔するたびにそれを見るのがうれしくてしょうがありません。

今回も納品したその他を「うれしいわー!!」と喜んでくださる姿に、私までとーーっても幸せな気持ちになりました。

 

そしていつもお邪魔するたびに、「夕飯食べていってね~!!」とふるまってくださるのです。

お仕事をされているので、仕事が終わってお疲れの中、それも短時間でパパーっと(ご本人いわく)作ってくださるのですが、これがパパーッととは思えない料理で、それもとっても美味しいんです。

「買い物にも行ってないし、冷蔵庫にあるもので簡単に作ったものだから~」

と、私に気を使わせないのも、Nさんの優しさだなぁといつも有難く感じます。

 

私も図太いので、いつもおかわりまでしてしまうのですが…。

 

おまけにお話が楽しいので、ついつい長居に…。今回も気づいたら3時間近くお邪魔していました。

納品に行って、モリモリとご飯を頂いた上に、長居だなんて、私ったら…と恥ずかしいですね。

 

最近は外食をする際、おしゃれなところが多く、テーブルの上一つ見ても、勉強になるなーや、感動も多いですが、MさんやNさんのところであじわう様な充足感とはちがいます。

何がちがうのかしらっ?と帰りの車の中で考えていました。

そこにはやっぱり人をもてなす「心」があって、その心が伝わってくる。

 

私も、そんな幸せを感じる事のできる、サービスではなく、心のあるもてなし、ができるようになりたい!

そう思った一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category

A’s glass Cafe OPEN

Latest

  • 岩田屋終了しました
  • 白金マルシェ
  • 糸島クラフトフェスタ
  • 窓パネル
  • 作品(窓パネル)
  • Back Number